弥生時代&釜蓋遺跡ミニ情報

H28年度 釜蓋遺跡ガイダンス定期講座一覧


釜蓋遺跡ガイダンスでは定期的に無料講座を開催して発掘調査報告や上越の都市の成り立ちについて勉強しているよ。
H 28年度実施 定期講座の記録

7月2日(土)「釜蓋遺跡発掘調査速報」 溝内淳介(上越市教育委員会 主任)
7月16日(土)「現地見学編 上越の弥生時代から古墳時代中期の遺跡を訪ねる」
7月30日(土)講演「遺跡に残された災害現象を読み解く」卜部厚志 氏(新潟大学災害・復興科学研究所准教授、吹上・釜蓋遺跡調査指導委員)
8月6日(土)「高田平野東部の古墳群」 吉川俊久(上越市教育委員会 主任)
9月3日(土)「籠峰遺跡の配石墓」 羽深忠司(上越市教育委員会 主任)
9月10日(土)「現地見学編 高田平野東部の古墳を訪ねる」 吉川俊久
10月1日(土曜日)講演会「環濠集落とはなにか 釜蓋遺跡をめぐる二、三の問題」広瀬和雄氏(国立歴史民俗博物館名誉教授)
10月22日(土曜日)「現地見学編 謎の古代越後国府を探る」湯尾和広(上越市教育委員会 主任)※申し込みは10月11日から
11月19日(土曜日)「現地見学編 春日山城から福島城へ」新保誠吾(上越市教育委員会 埋蔵文化財センター係長)
11月26日(土曜日)「釜蓋遺跡発掘調査速報 平成28年度の調査から」溝内淳介(上越市教育委員会 主任)
12月3日(土曜日)「現地見学編 越後の国都 高田開府」高田城跡ほか草間敬子(上越市教育委員会 主任)
12月10日(土曜日)「頸城を訪れた考古学者」湯尾和広(上越市教育委員会 主任)
12月17日(土曜日)「荒町南新田遺跡について」吉川俊久

1月7日(土曜日)「用言寺遺跡について」 溝内淳介(上越市教育委員会 主任)
1月14日(土曜日)「大久保遺跡の琥珀玉」 羽深忠司(上越市教育委員会 主任)
1月21日(土曜日)吹上・釜蓋遺跡調査指導委員会オブザーバーによる講演会「謎のヒスイ文化を探る(仮)」 講師 木島勉氏(糸魚川市教育委員会)
1月28日(土曜日) 頸城を訪れた考古学者 大正~昭和初期編 湯尾和広 (上越市教育委員会 主任)
2月4日(土曜日)「才光寺遺跡・越中田遺跡について」 吉川俊久 (上越市教育委員会 主任)
2月11日(土曜日 )「籠峰遺跡の土製品」 羽深忠司 (上越市教育委員会 主任)
2月18日(土曜日)吹上・釜蓋遺跡調査指導委員会オブザーバーによる講演会「県内の遺跡から見た釜蓋遺跡の重要性(仮)」  講師 滝沢規朗氏(新潟県教育委員会)(15:00から16:00)
2月25日(土曜日)「竪穴建物について 県内の事例から釜蓋遺跡を考える」 溝内淳介 (上越市教育委員会 主任)
3月4日(土曜日)「西田遺跡について」 吉川俊久 (上越市教育委員会 主任)
3月11日(土曜日)「籠峰遺跡の石製品」 羽深忠司 (上越市教育委員会 主任)
3月18日(土曜日)吹上・釜蓋遺跡調査指導委員による講演「釜蓋遺跡の謎とその魅力(仮)」 講師 岡村道雄氏(奈良文化財研究所名誉研究員、吹上・釜蓋遺跡調査指導委員会委員長)